• 鈴鹿市の茶農家、伊勢抹茶株式会社です。本物の抹茶のおいしさを、地元や日本中の人にもっと知ってほしい。

抹茶とは本来
碾茶をひいたもの

“抹茶”といっても世の中には様々なものが流通しています。

実は皆さんが抹茶だと思っているものも、

もしかしたら厳密には抹茶ではないかもしれません。

例えば、抹茶と粉末緑茶とでは生産・製造工程が全く異なるものなのです。

しかし、粉末緑茶も抹茶として多く販売されているのが実情です。

「本物の抹茶を知って欲しい、味わって欲しい。

 日本の伝統文化である抹茶を守りたい。」

そんな思いで私たちは日々お茶と向き合っています。

当社の商品にはすべて、当社のロゴマークがついています。
当社のロゴ入り商品はすべて当社の碾茶100%で仕上げています。

本物の抹茶を存分にお楽しみ下さい。

抹茶

碾茶を石臼、粉砕機で粉末状にしたもの。

碾茶(てん茶)

レンガ炉で乾燥させたお茶

伊勢抹茶ブランド

弊社ブランドに込められた思い

抹茶の楽しみ方

茶道のお手前・飲料・お菓子・アイスクリーム

お取り扱い店舗

伊勢抹茶をお取扱いいただいています

伊勢抹茶ブログ

最近の伊勢抹茶について

オンラインショップ

抹茶や抹茶スイーツの通販はこちら

ISE MATCHA CAFE

併設カフェにお立ち寄りください。

Youtubeチャンネル

伊勢抹茶のチャンネルを開設しました

伝統と新たな可能性

私たちは大自然に囲まれた茶畑で、抹茶となる茶葉を愛情いっぱいに栽培し、製造加工・販売まで行っています。
本物の抹茶のおいしさを、地元や日本中の人にもっと知ってほしい。好きになってほしい。
とびきりおいしい抹茶を味わうことで、一人でも多くの人にほっこりと幸せな気持ちになってほしい。
そんな想いを胸に、今までもこれからも心をこめて抹茶づくりに取り組み、抹茶づくりを通して社会貢献を続けてまいります

工場

第二工場
平成31年5月より
碾茶製造始めました

当社は、昭和10年に茶農家「カネ半」として創業しました。

そして平成29年、既存の製茶機械を碾茶製造をするための機械に総入れ替えし、4月に伊勢抹茶株式会社として法人化。
平成31年には、国内最大規模となる4基の碾茶炉を備えた第二工場も新設し、第一工場と合わせて計6基の碾茶炉があります。

機械の碾茶機が増える中、職人によって一つ一つ手で組まれた

伝統的な碾茶炉での製造にこだわっています。

新規スタッフ募集

栽培面積拡大&六次産業化への取組に伴い、

新規スタッフを募集しております。
4代目も就農し、若手も増えています!

風通しの良い社風ですので是非お気軽にお問い合わせください。

求人

鈴鹿ICすぐ

アクセス抜群!

東名阪自動車道・鈴鹿IC、

新名神高速・鈴鹿PAから約5分。
第二工場併設カフェもございます。

(詳細は Instagram@isematchacafe をご覧ください)
お気軽にお立ち寄りください。